セラピーとは?

セラピーナビ

セラピーとは

     

セラピーを辞書で調べると、「治療・療法・薬や手術などによらない心理療法や物理療法」と書かれています。


○○セラピーというのは、耳にしたことがあるのではないでしょうか?例えば、アニマルセラピーやアロマテラピーなどがありますよね。


あなたは、日々の疲れは何で回復していますか?ドリンク剤やお風呂でのリラックスで回復できていますか?薬や病院に通うような体調不良ではないし、何か方法はないかな〜と思ったことありますよね。


匂いや音楽を聞いてると、心が穏やかになる。癒された気分になるような出来事が、セラピーの1つだと思ってください。


疲れて帰ってきた部屋を薄暗くし、アロマオイルの匂いをうっすら漂わせてゆったりとして姿勢で、何も考えずに過ごしてみてください。きっと自然と体の力が抜け、ホッとする気分になるかもしれませんよ。


それに加えて、自然の音(さざなみの音・木々の音など)を流してみてください。

まるで海にいるような、森にいるような目を閉じて、音に気持ちを傾け、その場にいるイメージをして下さい。どうですか?リラックスしてきましたか?


アロマの方法はアロマテラピー、禁煙するなら禁煙セラピー、神経言語プログラミングのNLP、森林浴効果を使う森林セラピー、音を聞く方法の音楽療法など、多くの種類があります。

アロマは何の匂いでもいいというわけではありません。

その人にあった匂い、自分の好みなどを選びましょう。

最近は、専門店がありますので、そこで相談することで自分のオリジナルの匂いを作ってもらえますよ。


また、五感や言葉の使い方についてのNLPにもセラピーの要素が多く含まれています。

ストレス社会に生きている以上、力を抜くことも大事です。

是非、自分に適した、セラピーを見つけてください。