森林セラピーとは?

セラピーナビ

森林セラピーとは

森林浴って知ってますか?


森の中に一歩入った瞬間、なにか特別な空間にいると思ったことないですか?

別に森じゃなくても、木々の生い茂った公園でもいいのです。

ひんやりした空気、ざわつく葉が揺れる音、土や木のにおい、鳥のさえずりなど

そこに立ち止まって深呼吸してみてください。木の幹に触れてみてください。

心拍数や心がゆっくり流れている感覚になります。

身体がリラックスしようとしているのです。

それが森林セラピーの始まりです。


マイナスイオンって聞いたことありますよね?

森林の中ではマイナスイオンがたくさん出ています。

それを肌で感じることで、心が癒されていきます。

リラクゼーション効果を十分味わえます。


セラピストに認定された、「森林セラピー基地」「セラピーロード」という場所があるようです。

散策できるように整備されていて、心理的にも実際に検証された場所になっているということです。

ガイドブックなども発売されています。


ストレスで疲れている人がいたら、公園にでも行ってみてください。

ちょっと一息入れてみましょう。ほんのわずかな時間でも癒されれば、心が落ち着きます。


私は、森林浴マシンという個室のボックスを見たことがあります。

それは、なんとパチンコ屋さんの外に設置されていたものです。

その中に興味で入ってみたことあるのですが、シャワーのような機械がついていて

ボタンを押すと、森の中にいるような木々の匂いが出てきて、

身体に染み付いている嫌な臭いを取り除いてくれるのです。

箇条書きには、臭いを落とし、気分を落ち着かせてくれると書かれていました。