アロマテラピーとは?

セラピーナビ

アロマテラピーとは

アロマテラピーは、気軽に簡単にできるリラックス方法です。アロマセラピーということより、アロマテラピーということのほうが多いようです。素焼きを用意したり、特別な器具を用意することもなく、ちょっとしたもので代用でき、その場で気分を変えてくれると思ってください。


アロマテラピーの方法

用意するものは、エッセンシャルオイル(精油)だけです。あとは、ハンカチやマスクなどに数滴垂らすだけでいいのです。


まずは、エッセンシャルオイル(精油)は何で出来ているのか!花や木から芳香成分を抽出したものが、精油になります。

芳香成分ですから、香りの元だと思ってください。


香りは、成分によって別々の働きをしてくれるのですが、すべてにおいて心身の健康・美容に役立ちます。


精油の香りで、安心感や緊張感などで、嗅覚が刺激され心身のバランスが良くなります。ーブなども同じ効果があります。


手軽に100円ショップなどでも売っていますが、不純物の入っていない、本物のエッセンシャルオイルの方が、効果は抜群だと思います。最初にお試し程度(香りの効果)で始めるのであれば、100円ショップでも良いかと思います。


最近では、オリジナルの香りを手に入れるようにもなっています。

アロマセラピストによって、精神状態や健康状態を理解してもらい、ブレンドした、あなただけの香りを作ってくれる、そういうお店が増えてきています。


水を使う空気清浄機をご存知でしょうか?

その中に数滴のアロマソリューションを垂らし、水が回転することで香りを放出してくれる。そんな素敵な商品もあります。我が家ではそれが各部屋で、その部屋の人にあった香りをかいでいます。